no title

引用元:14年間に何があったか?破~Q補完計画
3: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/03(月) 05:02:04.67 ID:zuHh4/F0
●破のラスト~Q(14年間)の想像 

全ての使徒を倒してから人類補完を行うというのがゼーレの計画であり、死海文書の定め。 
計画よりも早い段階で、しかも初号機をトリガーとしたことに憤ったゼーレは、ゲンドウを咎めるが、 
ゲンドウは部下のミサトに全責任を押し付けて責任を免れる。 
ミサトらは国連軍によって逮捕され、事情聴取を受けるが、反ゼーレ組織のヴィレと内通していた加持やマリの手引き 
で脱走、ヴィレと合流する。(その後、14年間断続的にネルフと戦闘するが、それについては省略) 


初号機はカシウスの槍が抜かれた後、シンジを格納したまま宇宙に隔離された。
カヲルはネルフの指揮下に入り、第11使徒を殲滅。ほどなくして第12使徒が現れるが、何故かカヲルは殲滅ではなく、
封印を命じられる。
一方ゲンドウはゼーレに対して全ての使徒を殲滅と報告。ゼーレからサードインパクトの遂行を命じられると、
Mark8(後にヴィレによって強奪され8号機ヴィレカスタムとなる)のテストを口実にカヲルをMark6から下ろす。
さらに、Mark6をダミープラグによる自立型に改造し、拘束具内に封印された第12使徒を埋め込んでドグマへと降下させた。

ドグマ最深部に降り立ったMark6はリリスの胸からロンギヌスの槍を抜き、サードインパクトが発動。
この時放出されたアンチATフィールドでゼーレはLCL化して沈黙。
リリスが巨大なレイに変化するとともに周囲のLCLがリリスへの回帰を始めるが、ダミープラグに仕組んでおいた
自動プログラムによってリリスの首をはねると、Mark6もろともリリスに2本のロンギヌスの槍を差し、自らサードインパクト
を収束させた。

シンジを含まない人類補完はゲンドウの望むところではない。サードインパクトはゼーレのLCL化と後のゼーレの
子供(カヲル)の暗殺のために仕組まれた罠だったのだ。(Qのキールの音声は自動プログラム)、
リリスの回帰途中だったリリンの魂は、サードインパクト収束とともに再びATフィールドを展開し、小規模な単体化、
すなわち巨人(インフィニティの成り損ない)に形象変化。精神が錯乱し、暴れ回るが、生命の実を持たないためそれらは
やがて活動限界を迎えて息絶えた。

4: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/03(月) 05:04:36.42 ID:zuHh4/F0
>>3 を持論織り交ぜながら修正して下さい。部分修正もOK

9: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/03(月) 13:26:36.62 ID:45oaFm9B
>>3
いいと思うよ

10: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/03(月) 13:35:14.29 ID:t72RuUeW
加持とマリはヴィレの
メンバーだったのか?

12: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/03(月) 14:37:32.96 ID:???
シンジにとって綾波は初恋の人だった
初恋は綺麗な思い出のまま成就せずに終わる

18: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/04(火) 00:21:29.80 ID:tdvrCkCS
>>3サードインパクトは初号機覚醒で起こったんじゃ…
と、にわかが書き込んでみる

20: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/04(火) 09:29:42.19 ID:???
>>18
マーク6が槍さしたから、ニアサードで済んだ

21: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/06(木) 23:23:54.42 ID:TqaeclGo
Q序盤で、初号機は宇宙に放置されてるが、ユイが取り込まれた状態で初号機ジェットソンはゲンドウの今までの行動から考えて、ありえない。
宇宙へ打ち出す前にユイは既にサルベージされ、ゼーレ=ゲンドウ側にあると考えるとわかりやすいのでは。

23: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 00:42:29.45 ID:???
>>21
じゃどこにあるの?

25: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 07:55:19.23 ID:PVxkp2nJ
>>23
Qの制服綾波の泡ボコボコのとこ

26: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 11:15:39.00 ID:???
>>25
綾波レイ自体がユイの意識のかけら、みたいに言えなくもないけど
冬月も初号機にユイがいると言ってるしね。

56: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/10(月) 19:45:27.18 ID:G+ukEPEi
>>26
一方で、りっちゃんは初号機の中に綾波はいなかった、って言ってるんだよね。

やっぱネルフがユイを含めて釣り上げちゃったんじゃないかと。
とすると、綾波=ユイをサルベージ⇒初号機に一人で取り残されたシンジが「綾波を返せ!(無意識)」でサードインパクト⇒何とかして収まった後、シンジ=初号機は危険なので宇宙へポイ、なら、ヴィレのクルーがシンジに冷たい事も含め、色々合点がいく。

24: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 00:47:46.26 ID:???
>>3
「ゼーレのLCL化」ここがよく分からない。ゼーレって元々
あのモノリスで、Q終了前まで生きてたでしょ。

27: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 11:37:31.16 ID:???
>>24
所詮モノリスなのであの描写では直前まで生きていたかどうかはわからない。
電源オフの前に冬月の「沈黙したままか?」というセリフがあったので、そこからのイメージ。

ゲンドウですらどこに本体があるのかわからなかったとすると、生死は確認のしようがない
ので、14年間沈黙し続けたことでLCL化したと判断した、ということも考えられる。
リアルの行方不明者もそんな感じで判断されますからね。

29: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 12:06:13.47 ID:???
>>24
電源オフのシーンのモノリスは、墓標のイメージですね。

電源オフで殺したのではなく、既にこの世にいない人の墓石の前でうらみ
つらみを言ってるような。そんなイメージ。ちょっと違うけど。

最後にキールが喋ってしまうけど、あれも本人が喋ってるというよりは、
自動音声のような感じだった。今時ガス給湯器でもあれくらいは喋りますからね。

30: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 12:32:02.36 ID:???
あのモノリス自体が本体でしょう。悠久の時をみたいに言ってるわけだから
14年の沈黙も、彼らにとっては一瞬のような物。時を待ってただけ。

31: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 13:17:16.11 ID:???
>>30
まぁ、一瞬脳の映像が出るところから、少なくとも脳は電脳化はされていそうだけど、
電脳化されているのであれば、なおさら本体はあそこ以外にあってもおかしくないことになる。
丁度ネットのサーバーとクライアント(PC)みたいな関係で、本体は別にあって、
通信端末の電源だけ落としたって考えた方がゼーレのイメージが崩れない。
悠久うんぬんはゼーレの民族として悠久の時を経たってこととも考えられる。
個人的にそう思いたいってだけですけどね。

32: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 13:35:13.16 ID:???
>>31
あれはゼーレをゲンドウが引き継ぐ為の儀式みたいなもんだから
解釈はいろいろあっていいけど、ゼーレの存在その物は、あれで
消滅したと言うのは変わらない。

33: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 13:39:41.83 ID:???
>>31
補足。ゲンドウの「知恵の実を得た生命」キールの「魂の安らぎを願う」
このあたりのセリフから生身の生命であることも示唆してる。
脳は電脳化されていても、肉体は植物人間のような状態で残ってて、それが
どこかのタイミングでLCL化されたと考える。
それがサードインパクトではなかったか?という説。

34: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/07(金) 13:49:19.07 ID:???
>>31
さらに補足。
こういう曲解をしたのは、密かにゼーレとは異なる計画を立てていてニアサードでそれが
表面化したにもかかわらず、ゼーレの妨害を受けずにゲンドウが独自の計画を進められた
とは考えにくいため。
ゲンドウが何らかの方法でフォース以前にゼーレの力を無効化する策略を実行したと思いたい
という願望ですな。

35: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/08(土) 21:27:20.07 ID:a9eCpHzR
>>26
確かに冬月が言ってた。
ただ、ユイの復活を望むゲンドウと冬月が、ユイが取り込まれたままで、初号機を宇宙空間に放置するとは思えんのよね。
緊急回避的な何かがあったということだろうか。

37: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/09(日) 04:08:12.04 ID:???
>>3=31だけど、考察スレにゲンドウのゼーレに対するセリフがテンプレされてた。

「死をもって魂をあるべきところに還す」というセリフからすると >>31
成り立たないか。でもな~。それだとキールがほとんどボケ老人だな。

数千数万年の時を生き続ける生命体だったとしたら、なんで電脳化の必要があったのか?
寿命を迎える直前で引き延ばしてた?

とりあえず植物人間なら身体がLCL化されたのはサードの時という解釈で
良さそうだけど、ゼーレが言いくるめられてるのがどうにも解せないね。

41: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/09(日) 18:44:39.84 ID:???
黒波=魂を眠らされたポカ波説まとめ

ゲンドウは予めポカ波だけを初号機からサルベージして初号機を宇宙に飛ばした
ポカ波は魂を眠らせた状態で14年間眠っていて、シンジがヴンダーに回収されたら迎えに行くように命令された
フォースインパクト後に魂が目覚めるようにされている
黒波がmark.09から脱出したりS-DATに何かを感じたりしたのがこの説の根拠

黒波が初期ロットというのも伏線だろう

39: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/09(日) 18:22:22.32 ID:???
冒頭シーンで喋ってるオペレーター達って新キャラ達だよな?
あいつら本編の時点でも結構若そうな外見だけど、冒頭シーンはシンジ起床のちょっと前くらいの話なんだろうか
ヴンダーが既に完成された状態にあって、それを奪って初号機をくっ付けるだけなら2~3年でも済みそうだし

42: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/09(日) 20:27:09.47 ID:???
>>39
ヴンダーについては、始祖民族か神が残した発掘戦艦をメンテ、改造したものという
説が浮上していて、その説に従えば、ヴィレはメンテ、改造しただけなので
さほど設定上の無理はない。

43: 1 2012/12/09(日) 22:56:24.98 ID:???
少なくとも、破までのゼーレは立体映像として登場していなかった。
破~Qの間にゼーレの本体(少なくとも頭脳部分)がネルフの施設内に設置
された、ということも考えられるな。

仮にそうだして何故そうしたのか理由を考えると、14年間に何があったのか
わかるかもしれない。

44: 1 2012/12/09(日) 22:57:17.94 ID:???
>>43 訂正
>少なくとも、破までのゼーレは立体映像として登場していなかった。

少なくとも、破までのゼーレは立体映像としてしか登場していなかった。

45: 1 2012/12/09(日) 23:06:21.65 ID:???
伏線がないので考えにくいが、ヴィレがゼーレ本体がある場所を突きとめて、
爆破するが、一足先にネルフの地下に移管されていて脳だけは無事だったとかね。

46: 1 2012/12/09(日) 23:11:33.04 ID:???
あるいは、元々ネルフの地下にはゼーレのバックアップシステムがあって、
ヴィレによる本体爆破と同時にバックアップのゼーレが稼働したとか。

47: 1 2012/12/09(日) 23:16:58.70 ID:???
その開発と保守管理を任されていたのが実はリツコだった、って設定だったら面白かった
んだが、ヴィレのクルーになっちゃってるしな。

48: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/10(月) 00:44:03.60 ID:ILMrqIhF
Qのゼーレは、二アサードまたはサードで率先してLCL化、いまの姿はネルフが強制的に魂をサルベージしてモノリスに埋め込んだとかどうでしょう。
冬月電源OFFの時、「願いは叶っている」的な事を言ってたのも説明がつくかも。

49: 1 2012/12/10(月) 01:15:24.77 ID:???
>>3 の後半を少し修正してみた。

リリスが巨大なレイに変化するとともに周囲のLCLがリリスへの回帰を始めるが、
その時既にネルフの動きを察知していたヴィレがネルフ内部に侵攻していた。
同時にヴィレの別部隊は月面のゼーレの基地(タブハベース)に侵攻。ゼーレの本体と
思しきモノリスを発見し、爆破に成功する。(Qのネルフ施設内にあったのはバックアップシステム)

ドグマ内ではアスカ搭乗の2号機が急襲し、リリスの首をはねるがサードインパクトは続行。
焦るアスカだったが、何故かMark6は2本のロンギヌスの槍でリリスと自分自身を貫き、リリスともども
活動を停止。サードインパクトは収束した。
ゲンドウがドグマにL結界の展開を開始すると、ヴィレは危険を察知して撤退開始。
マリはMark8を強奪すると、2号機とともに戦場を離脱した。

ゲンドウはタブハベースの情報とサードインパクトの開始を自らヴィレにリークしていた。
初号機(ユイ)を含まない人類補完はゲンドウの望むところではない。サードインパクトの中断はゼーレの計画阻止と
後のカヲル暗殺のために仕組まれた罠だったのだ。

50: 1 2012/12/10(月) 01:56:19.32 ID:???
>>49 つづき
ゼーレがネルフ内のバックアップシステムに移管されたことによって、ゼーレの
生殺与奪権を得たゲンドウ。
初号機及びシンジを回収した上で、第13号機によるシンジとカヲルのダブルエントリーを
提案したところ、ゼーレはこれを承認。以後沈黙を続ける。

51: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/10(月) 02:03:37.96 ID:???
>>48
悪くはないけど、ネルフがサルベージする理由付けが欲しいですな。

52: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/10(月) 05:34:58.38 ID:???
1じゃないけど。

ゼーレは、黒き月の操作方法や、運用方法を知っていて、
黒き月は、箱舟として、または新しい生命体を創造する装置だと過程する。
するとゲンドウは、ゼーレの望む保管計画を代行する代わりに、
報酬として黒き月の運用方法などを教えてもらう。
ヴィレはゲンドウの企みを阻止するためのレジスタンス。

53: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/10(月) 12:58:07.39 ID:G+ukEPEi
>>51
知恵の実の本質を知るゼーレの面々には、「ご意見番」として導いてください的ななにか。

54: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/10(月) 15:26:53.82 ID:???
>>52
ヴィレがやってる事はレジルタンス活動、残された人類を救うって事
なんだろうけど、それすら事前にゼーレ、もしくはゲンドウにより
計画されてたと思う。つまり元々そういう役割。ミサトなんかもネルフの
指揮官じゃなくて、元々ヴィレの指揮官として計画されていた、とか。
ゲンドウ的には、ネルフ脱退してヴィレ作ってもらわんと計画が整わない。
その為に要した期間が14年。

59: 1 2012/12/10(月) 20:51:42.12 ID:???
>>56
あー、サードインパクト終了後に宇宙にポイって可能性はありますな。
しかし、シンジを呼び戻したのは不自然。

57: 1 2012/12/10(月) 20:32:05.74 ID:???
>>49
タブハベースにゼーレの本体だと、タイムラグなしに通信出来ないから、
ゴルゴダベースかユーロの地下ってことにした方が良かったかな?

58: 1 2012/12/10(月) 20:42:23.33 ID:???
>>21
ゲンドウが初号機を宇宙に隔離したんじゃなくてゼーレあるいは国連軍がやった
のだと思えば、全く不自然ではないでしょう。

>>56
シンジが不要ならわざわざヴンダーから連れ去らないでしょう。
それに過去に何度もユイをサルベージしようとしたが、出来なかったからこそ
人類補完計画を利用してユイと会おうとしてるわけで・・・。

ゲンドウとしてはシンジも初号機(ユイ)も必要。しかし、ゼーレは必要としていない。
ここに両者の計画の決定的な溝がある。
であるなら、初号機が宇宙に隔離された状態でのサードインパクトをゲンドウが望むわけがない。
それを前提とした >>3>>49 です。

60: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/11(火) 08:11:00.57 ID:ARHl0e+F
>>58
なるほど。ゲンドウの本意じゃないならアリだね。

もう一つ気になる事が。
>>3の進行だと、サードインパクトはMark6が起こしてるけど、それだとヴィレもカヲルもシンジに対して嘘をついてる事になる。
サード発生時点で初号機が封印されてる事をヴィレが知らなかったとは考えにくいし。

組織を挙げて口裏を合わせてるんだろうか。とすると何のため?

二アサードの被害だけでは、ヴィレクルーのシンジに対する憎悪は生まれないと思うの。

62: 1 2012/12/11(火) 12:41:19.18 ID:???
>>60
ヴィレもカヲルもサードインパクトを起こしたのはシンジとは言ってないので嘘には
ならんでしょう。ニアサード≒トリガーになったと言ってるだけ。
ヴィレの憎悪は単なる過剰な演出とも考えられる。
特に新キャラ・ミドリの表情やアスカの態度は気になったけど、ミドリに関しては
身内が死んでれば不自然ではないですな。序でのトウジのように。

61: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/11(火) 09:26:38.36 ID:???
>>56
レイがいないとか初号機とシンクロ出来ないとかはリツコの嘘では?
ヴィレ側には嘘をつく十分な理由あるし

63: 1 2012/12/11(火) 12:48:27.24 ID:???
破のラストを観ると実感するけど、ニアサードだけでも第三新東京市が壊滅
する位の被害が出てる。アレで青葉や日向やマリの身内もほとんど死んだ可能性が高い。

64: 1 2012/12/11(火) 12:55:14.32 ID:???
破のラストでミサトはシンジを止めなかったし、作戦の責任者だから責められる
べきはミサトという気がするが、罪人である以前に危険人物だからああいう演出
になってしまってるんでしょうな。

67: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/11(火) 19:08:55.06 ID:???
>>64

>>3だとそもそもシンジと初号機は何かあったらヤバいから宇宙へ飛ばされて、サードでは何の関係もないわけで、にもかかわらずQでサードのトリガーだって恨まれてるは、ちょっとつながらない気がする。

65: 1 2012/12/11(火) 13:02:59.10 ID:???
ちなみに>>49 の弱点は、アスカやマリがLCL化されていない点。
エヴァは人間以上のATFがあるからエヴァに乗ってれば簡単にはLCL化
されない気もするが、それで片づけて良いものか・・・。
L結界の解釈もテキトー。他にも弱点あったらよろしくです。

66: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/11(火) 14:21:47.42 ID:???
>>65
そもそも「LCL化」なんて描写、新劇であるんか?

68: 1 2012/12/12(水) 00:02:25.00 ID:???
>>66
海が赤いのは、セカンドインパクトで南極周辺の生物がバクテリアに至るまで全て死滅した結果だよ。
旧劇のラストの赤い海は一般的にLCLの海みたいに言われてたのでそう解釈してる。

69: 1 2012/12/12(水) 00:11:43.61 ID:???
>>67
>>63 でも書いたけどニアサードの段階で結構な被害が出てるからね。
たまたま初号機の真下にいたネルフ職員は台風の目のような現象で死なずに済んだ
ようだけど。
それから >>64 でも書いたように恨まれているというよりは危険人物だから。
ニアサードのみならずサードもシンジが起こしてたらあの待遇では済まないでしょう。

70: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/12(水) 17:48:42.87 ID:???
>>69
「ヴィレクルーの憎悪」ってのはちょっと表現を間違えたかもしれない。

第3新東京市の被害はさぞ大きかったことだろう。
でも、ニアサードの被害者で、初号機の覚醒を目の当たりにしてるなら、
もうちょっと「神への畏れ」的なものがあってもいいと思うんだが。
ヴィレのクルーはシンジに対しそういう「畏れ」がなく、むしろ
「チッ、こいつ何言ってやがる」みたいな、上から目線の反感の方が
大きいような気がしなかった?

また、シンクロ率0%、初号機には乗れないシンジが危険人物扱いなのに、
ニアサードの原因のひとつである初号機は、ヴンダーの主機として絶対の信頼
を寄せられている。
なんか違和感を感じない?

序盤のヴィレの言動の違和感は「碇シンジ君・・・でいいのよね?」という
ミサトのセリフに集約されている。
一言でいえば「疑心暗鬼」。それもシンジ個人に対して。

つまりヴィレは、初号機から出てきたシンジを信じてないということだ。
何故か、についての仮説は以下。

シンジまたは「シンジ」を称する何かがニアサード~初号機封印前にひと暴れ
その時にネルフ(またはヴィレ)は散々な目に遭った。
このひと暴れが「サードインパクト」かどうかはまだわかんない。
ヴンダーで起きたシンジにその記憶はない。

71: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/12(水) 21:10:35.21 ID:???
単にシンジが魂や自我を維持した状態でのサルベージの初めての成功例だからじゃね?

72: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/13(木) 11:47:48.59 ID:???
ネルフ中心に14年間見てるけど、では世界各国はどうだったんだろうか?
確か、前作とかでも政府がネルフ自体を破壊しろみたいな面もあったし
それが無くても、ネルフは危険すぎると言うことで核攻撃が各国から
行われていても不思議じゃない。でもQ見るとそんな感じでも無い。
と、言うことは各国が攻撃を起こす前に、既に世界は目茶苦茶な状況で
ネルフ攻撃どころでは無くなっていた、と思われる。

73: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/13(木) 11:57:33.06 ID:???
>>72
これを考えると、ニアとサードインパクトの間は短期間だったハズ。
で、サードインパクトの規模は全世界の国家が成り立たなくなるくらいの
大規模破壊だった。Qで全世界の艦艇をヴィレが集めて揃えてるので、14年の
間に何とか世界と小規模に交流、協力できるレベルまではいけてる。

74: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/13(木) 21:26:01.35 ID:???
>>71
サルベージとはちがうけど、使徒に侵食されたアスカやビーストモード後の
マリを受け入れてるんだから、ヴィレはそれなりのノウハウを持ってシンジ
を取り扱ってると思うよ。

75: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/14(金) 03:59:23.57 ID:???
>>70
畏れは、DSSチョーカーに十分現れてると思うけどね。

ニアサードの後にシンジが何かしでかした可能性はゼロとは言わないけど、
そう解釈することによって解消される疑問よりも、そう解釈することに
よって新たに発生する疑問の方が大きいので俺はあまり考えてませんな。

例えば、ニアサードと言ってるのはネルフ自身だが、ニアサードとサードの間に
シンジが何かしでかしたらのなら何故わざわざニアサードとサードを区別するのか?
という大きな疑問が発生する。

76: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/14(金) 04:09:34.04 ID:???
>>70
ミサトが本当にシンジか疑心暗鬼だったのは、ミサト等かつてのネルフ職員が
初号機の宇宙への隔離を目撃していないことを意味する。
何故目撃していないかと言えば、幽閉後に脱走するなどしてネルフから離脱
したからでしょうな。
レイは量産されてるようなので、同じ姿をしていても本人とは限らないというのも
理由の一つだろう。
それは本人かどうかの疑心であって、サードとは直接関係がない。

77: 名無しが氏んでも代わりはいるもの 2012/12/14(金) 10:28:07.73 ID:8t4urJIT
>>75
Mark6の槍が初号機に刺さるまでが二アサード。
そこで完全に活動停止してるので、シンジが何かやらかすには初号機に
対して外的なアクションが必要。
例えばカシウスの槍を抜くとか。
少なくとも、封印まで初号機に全く何もしなかったとは考えにくいよね。

76>>
自分が引っかかってるのは、「アヤナミタイプの初期ロット」という表現。
当然アヤナミじゃないタイプが存在するわけで、その中のひとつが「シンジ
タイプ」なんじゃないかって思ってる。
そうなるとヴィレにとっては敵だから、ヴンダーでのシンジの扱いも納得。
神への畏れはないけど敵として警戒すると。

初号機封印までの過程の中でシンジタイプが生まれたんじゃないかな。

1001: 名無しネルフ 2012/11/12(月)00:00:00.00ID:eva